こんにちは!斉藤建設株式会社です。
弊社では、岐阜県多治見市を拠点に、外構工事やエクステリア工事、造成工事を承っております。

今回は、新築エクステリア外構工事の豆知識についてご紹介いたします。

豆知識のご紹介

エクステリア工事、外構工事。
お家の新築を考えていらっしゃる方にとっては、たびたび耳にする言葉かもしれません。
何となくお家の外側のことかな~と思っていても、詳しくは分からないというお声をよく聞きます。

簡単に説明すると、エクステリアとはフェンスやカーポート、手すり、サンルーム、ポスト、物置などのことを指します。いわゆる外回りの装飾のことです。
一方、外構は土間コンクリート、塀、ブロック、レンガ、階段、U字側溝、土留めといった構造体のことを指します。

これらの工事の際には、建物を含む全体のバランスが大切です。
ちぐはぐなイメージにならないよう、プロと相談しながら進めていくことがポイントです。
また、外構の場合は、見た目だけでなく防犯面も兼ね備えています。
防犯対策になっているかどうかといった視点からも考えていきましょう。

新築エクステリア外構工事は、従事者が工事について熟知している職人かどうかにかかってきます。
職人の技術ひとつで、仕上がりやセンスも大きく変わります。

私たちは、新築エクステリア外構工事のプロフェッショナルです。
どうぞ安心してお任せください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


エクステリア工事・外構工事やフェンスの設置は多治見市の斉藤建設株式会社
〒507-0055 岐阜県多治見市喜多町3丁目33
電話:0572-24-0048 FAX:0572-24-0247