こんにちは!岐阜県多治見市に拠点を置き、東海三県と静岡県にて、外構工事、エクステリア工事、バリアフリー工事などを手掛ける斉藤建設株式会社です。
今回は「土木工事の先駆者!目指すはインフラ管理のパイオニア!」をテーマに情報をお届けいたします。
本コラムが土木業界を志す求職者の方々のご参考になれば幸いです。
ぜひ、最後までご覧ください!

時代の変化


日本の土木インフラは、1964年の東京オリンピックを中心とした高度経済成長期に集中的に整備されました。
それらは建造から約40~50年が経過しています。
本来であれば、更新工事として新しくつくり直したいところですが、そう簡単にはいかないのが現状です。
そのため、土木インフラは使う時代から持たせる時代へと変化しています。

持たせる時代とは?

高度経済成長期に建造された土木建造物は、老朽化を迎えています。
老朽化したまま使用を続ければ、いずれ大事故が起こることも懸念されます。
これらを防ぐためには、適切な管理と補修工事を行う必要があるのです。
そのため、重要な土木インフラを今後も安全に使用できるよう定期的な検査と維持管理の徹底が重要になります。

目指すはインフラ管理のパイオニア!

今後のインフラ管理として求められるのは、現状と保有性能を正しく把握し将来を予測することです。
もう使えないのか、あるいはまだ使えるとしたら、どこをどのように補修・修繕すればいいのかという判断が必要になります。
そのため、これからのインフラ管理は調査にもとづき適切な維持管理と補修、更新が求められます。
あなたも、斉藤建設株式会社でインフラ管理のパイオニアとして活躍しませんか?

新規スタッフを募集中です!


ただいま斉藤建設株式会社では、ともに働いてくださる新規スタッフを募集中です!
本コラムでは、目指すはインフラ管理のパイオニアというテーマで土木工事について紹介してきましたが、興味を持っていただけましたか?
土木工事は社会インフラを整える仕事であり、時代ごとにニーズは変化します。
土木工事の先駆者となるため、弊社で腕を磨きませんか?
弊社求人に興味をお持ちくださった方は、求人情報ページよりお気軽にご応募ください!

斉藤建設へご相談ください!

斉藤建設株式会社では、住宅やマンションなどのお庭のリフォームや外構工事、造成工事など幅広い工事のご依頼を請け負っております。
弊社のモットーは「信用第一」です。
私たちの仕事は、皆様が暮らす大切な家や街を快適で過ごしやすくするための大事な役目を担っています。
これまで培ってきた技術を生かした、高精度な施工を皆様にお約束いたします。
外構・エクステリア工事に関するご依頼・ご相談は、お電話または専用フォームよりお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


エクステリア工事・外構工事やフェンスの設置は多治見市の斉藤建設株式会社
〒507-0055 岐阜県多治見市喜多町3丁目33
電話:0572-24-0048 FAX:0572-24-0247
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・HP商材・WEB商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする