こんにちは!岐阜県多治見市に拠点を置き、東海三県と静岡県にて、外構工事、エクステリア工事、バリアフリー工事などを手掛ける斉藤建設株式会社です。
本コラムでは、「シンボルツリーを植えたアプローチとは?外構工事でできること」をテーマに情報をお届けいたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

シンボルツリーとは?


シンボルツリーとは、住宅のシンボルとなる樹木のことをいいます。
どのような樹木をお庭に植えるかによって、住宅の雰囲気はもちろん見た目も大きく変わってくるので、住宅のコンセプトに合ったシンボルツリーを選びたいところですね。

アプローチにシンボルツリーを植えるメリット

どんなに立派な住宅でも、樹木がないとどこか殺風景な印象を与えてしまいます。
そこに一本でも樹木があることで、住宅の外観はぐっと魅力的になるのです。
シンボルツリーをアプローチまわりに植えることで、住宅の目印にもなります。
また、毎日お出迎えしてくれる嬉しさもあり、四季の移ろいをより身近に感じられることでしょう。

好みに合わせた組み合わせ

外構の製品は非常に多くの種類があります。
利便性の高いアイテムも豊富にありますが、それだけでは生命感に乏しいです。
フェンスや機能性門柱などのアイテムは金属製であるものが多く、木製の場合でも塗装されていることがほとんどです。
そのため、外構の製品だけではどうしても殺風景になってしまい、温かさがあまり感じられなくなってしまいます。
シンボルツリーを含む植栽は、目隠しフェンスや屋根・機能性門柱などとも組み合わせることができるため、グリーンをあしらうことで温かみをプラスすることが可能です。

斉藤建設へご相談ください!


斉藤建設株式会社では、住宅やマンションなどのお庭のリフォームや外構工事、造成工事など幅広い工事のご依頼を請け負っております。
ここまで、シンボルツリーを植えたアプローチについてのご紹介を行いましたが、いかがでしたか?
木を一本植えるだけでも住宅の雰囲気はガラリと変わります。
シンボルツリーはまさしく、住宅を象徴する木になり得るのです
外構・エクステリア工事に関するご依頼・ご相談は、お電話または専用フォームよりお問い合わせください。

新規スタッフを募集中です!

ただいま斉藤建設株式会社では、ともに働いてくださる新規スタッフを募集中です!
弊社の勤務環境で何よりも自慢できるのは、アットホームな人間関係です。
10代から60代まで、幅広い年齢層のスタッフたちが和気あいあいと仕事に取り組んでおりますので、新しく入社される方もすぐに馴染めることでしょう。
弊社求人に興味をお持ちくださった方は、求人情報ページよりお気軽にご応募ください!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


エクステリア工事・外構工事やフェンスの設置は多治見市の斉藤建設株式会社
〒507-0055 岐阜県多治見市喜多町3丁目33
電話:0572-24-0048 FAX:0572-24-0247
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・HP商材・WEB商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする