こんにちは!
岐阜県多治見市に拠点を置き、造成工事やエクステリア工事、外構リフォームを手がける斉藤建設株式会社です。
エクステリア工事と聞いても、具体的にどのようなことができるのかイメージしづらいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、皆さまにおすすめしたいエクステリア工事の中から、宅配ボックスの設置工事のメリットとデメリットをご紹介いたします。
エクステリア工事に興味がある方はぜひご覧ください。

宅配BOXのメリットは?


宅配BOXを置けば不在時に荷物が受け取れるだけでなく、防犯対策にもつながることをご存じでしたか?
心当たりのある荷物の場合は、特に気にしなくても大丈夫だとは思いますが、ネットショッピングや配達を依頼した覚えがまったくない場合は、宅配業者のフリをした不審者である可能性もないとはいえませんよね。
宅配BOXがあれば、怪しい人物があらわれたとしても、わざわざ確認のために玄関を開ける必要がありません。
ご自身の身を守る手段にもなりますので、ぜひこの機会に検討されてみてはいかがでしょうか。

宅配BOXのデメリットは?

不在時に荷物が受け取れて防犯対策にもつながる宅配BOXに、デメリットなんてあるのだろうか?と思うかもしれませんが、残念ながらデメリットもあります。
例えば宅配BOXを設置するスペースを確保しなければならないことや、宅配BOXを壊されて中の荷物が盗まれるといった事件もあります。
また一つ荷物を受け取ってしまうと、その宅配BOXには鍵がかかってしまうので、また開けて一緒に荷物を入れることはできません。
とはいえ荷物を受け取る日時を工夫すれば荷物を安全に受け取れます。

豊富なエクステリア工事をご提案いたします!


宅配BOXの設置についてメリットとデメリットを簡単にご紹介いたしましたが、エクステリア工事について興味を持つきっかけとなりましたでしょうか。
弊社では豊富な経験と知識量をもとに、さまざまなエクステリア工事をご提案いたします。
事前プランニングでしっかりとお話をお伺いした上で施工にうつりますので、エクステリア工事が初めての方もご安心くださいね!
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


エクステリア工事・外構工事やフェンスの設置は多治見市の斉藤建設株式会社
〒507-0055 岐阜県多治見市喜多町3丁目33
電話:0572-24-0048 FAX:0572-24-0247